終了セミナーレポート・コラム

2016.09.07

営業部門責任者・営業マネージャー向け研修 新規開拓できる営業管理手法『THE MODEL』

営業部門責任者・営業マネージャー向け研修
新規開拓できる営業管理手法『THE MODEL』
【講師紹介】
株式会社セールスフォース・ドットコムコマーシャル営業本部第5営業本部
地方創生グループ マネージャー 河原 信明  Nobuaki Kawahara


2003年、新卒でリクルート関連の会社に入社。在籍3年間でリクルート流の営業手法を習得。その後、社員数100名弱のベンチャー企業に転職、最終的には営業部門、代理店部門の役員を経験。
Salesforce.comには2010年に入社し、現在は首都圏以外の地域を担当する営業部門のマネジメントとして、年間500件以上の商談を受注に繋げるべく日々チームメンバーと営業活動を行い、現在も年間成長率50%以上を維持。
常に成長し続ける理由をこの研修では “売れる営業の仕組み” としてお話しさせて頂きます。

この研修は「新規開拓の営業モデル」「商談管理」「目標設定・管理手法」を学び、新規顧客開拓を継続的に実現する営業の仕組みを構築する徹底研修です。

皆様の日々の営業活動に取り入れて頂くことで、より効果的に新規の顧客開拓ができることが最大の目的です。大変好評の研修なので、なるべく頻度を高めて開催しております。ご参加いただきました皆様の声を掲載させて頂きましたので、次回ご参加頂く方の参考になれば幸いです。


伝説の営業手法2つの極意


これで、あなたの会社の営業も新規開拓ができる!

中小企業にとって、継続的に新規顧客を開拓することこそ、会社を成長させる必須条件となります。

そこで、本研修では、これまで15万社の顧客を開拓してきたセールスフォース・ドットコム社の講師をお招きして、新規開拓営業の秘訣を惜しみなく公開します。

よくある研修のように単なるノウハウ提供だけではなく、自社で使えるように徹底的に自社の仕組みに落とし込みます。

実は、弊社もこのノウハウを採用することで、新規顧客開拓を実現できました。

次はあなたの番です!

当日のスケジュール 10:00-17:00

【講義1】新規開拓できる営業モデルの設計
・なぜ、新規開拓ができないのか?その最大の理由とは
・販売プロセスは4段階に分かれる
・販売プロセスにおける「数字指標」を正しく理解する

・15万社を開拓した究極の営業モデル「THE MODEL」の全貌
・新規顧客を増やすために「売上の因数分解」を行う

・何がボトルネックか判断する効果的なKPI(指標)設定

【ワーク1】自社版「THE MODEL」の設計

【成果発表】自社の新規開拓営業モデルはこれだ!
※参加者全員で研修の成果を発表します。
※成果発表には、社長様もぜひご参加いただき、研修の成果をご確認ください。


【講義2】商談フェーズ8段階管理の極意
・「提案型営業」が求められる背景
・営業活動を阻む4つの「不」への対応策
・「価値ある投資」と認めてもらうためのステップ
・圧倒的に成約率を上げる営業の進め方
・絶対達成行動~受注予測から今受け取るべき行動を決める~
・成約率を高める「商談フェーズ」の作り方

【ワーク2】自社版「商談フェーズ」の定義

ご参加いただいたお客様の声

2.今回の研修での最大の気づきは何でしたか?。


営業方法や営業過程を細分化し、プロセスの構築とフェーズを決める。


販売プロセスを統一すること。
長期間営業職に携わり、それなりの業績を上げてはきたがいつの間にか販売プロセスを省略していたと思いました。今一度見直す良いきっかけになりました。


 社内でのKPIを明確に定めて実績を基に指導を変えていくべき気づいた。


ニーズの変化について対応方法を変えていく必要があると感じまし
た。
部下、後輩の問題点の抽出方法や指導方法等、具体的で参考になりました。

営業活動の成功モデルは一つではありません。時流が変化するたびに、私たちのモデルも変えていく必要がある様に感じますし、モデルをたくさんストックする事ができれば、マネージャーとして部下を指導・誘導できるのがこの「THE MODEL」の最大の強みです。ご参加いただきありがとうございました。

終了セミナーレポート・コラム

2017.07.31

2017年7月27日、今年もIT業界でトレンドの企業講師をお招きしてIT経営フォーラムを開催致しました。

IT経営フォーラム2017in仙台

会社情報

テクノウイング株式会社 
〒980-0811      
宮城県仙台市青葉区一番町
2-7-5 飯田ビル7階   

● TEL:022-217-7780     
● FAX:022-217-7785     
● mail:info@techno-wing.co.jp

テクノウイングは、ISO27001を取得しています。

salesforce partner(セールフフォースパートナー)

個人情報保護 プライバシーマーク       顧客管理ベストカスタマーHIGH GRADE