RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)

スクリーンショット 2019-10-27 17.52.32

圧倒的なコストパフォーマンス RPAツール『JobAuto』

JobAutoとは?

マウスだけでロボットを作成する誰でも操作することができるノンプログラミングのRPAツールです。
高い性能を持った多くの機能が標準装備されており、コストパフォーマンスに優れています。
人手不足により発生していた残業の解消。また、諦めていた新しい業務へのチャレンジを手助けしてくれます。

スクリーンショット 2019-10-27 17.39.29
JobAutoは、3つの大きな価値を持っています。
スクリーンショット 2019-10-27 22.18.30
01
多機能かつ高機能
低料金で、サーバ環境と仮想環境動作を標準搭載した多機能かつ高機能のRPA製品です。
スクリーンショット 2019-10-27 22.18.30
02
導入・構築コストが低い

短時間で操作方法を覚えられるので、導入や構築コストを低く抑えることができます。

スクリーンショット 2019-10-27 22.18.30
03
運用コストが低い

トラブル時にも無償サポートで即解決、運用コストを低く抑えることができます。

スクリーンショット 2019-10-27 17.43.01
■多機能かつ高機能
  • サーバ機能が標準装備
    多くの製品ではサーバ機能はオプションとして提供されており、そのオプション料金は高額です。
    ※サーバ機能とは、作成したロボットのソース管理、ロボットのスケジュール管理、ロボットの実行ログ管理などの機能を言います。
  • 標準で仮想環境対応
    仮想環境で動かそうとすると別途費用が発生するケースが多く見られます。
    JobAutoはモニタが接続されていない環境でもロボットを動かすことが可能です。
  • 何時間でも動き続ける
    人には難しかった正確かつ長時間の連続稼働が可能になります。
■導入・構築コストが低い
  • 初期費用は無料
    JobAutoは初期費用はいただいておりません。
  • 短時間で操作方法を習得
    操作方法が直感的でわかりやすく、ロボット作成のコツを直ぐに掴むことができます。また、学習コンテンツを利用すれば、基本的な操作を短時間で覚えることができます。
  • 短時間でのロボット作成
    マウス操作と簡単なキーボード操作だけで作成することがでます。
    プログラムをコーディングしたり、複雑な設定を行う必要はありません。
スクリーンショット 2019-10-27 17.43.17
スクリーンショット 2019-10-27 17.43.36
■運用コストが低い
  • トラブル検知までの時間が短い
    ロボットでエラーなどのトラブルが発生した場合に、メールでお知らせする機能が用意されています。
  • トラブル解決までの時間が短い
    エラーが発生した箇所の特定がしやすく、トラブル解決をサポートするマニュアルサイトなどの機能が用意されています。
  • 引き継ぎにかかる時間が短い
    作成したロボットの説明書をExcelに出力することができます。
JobAutoの価格

項目

価格(税別) 備考
初期費用 0円 JobAutoの環境提供にかかる費用
月額費用(※契約期間:1年) 80,000円 毎月の基本料金

現地での操作説明やロボット作成代行などのオプション

お問合せください
お問合せ
※の項目は入力が必須となります。
姓 
名 
会社名
メール 
電話
お問合せ内容