BtoBクラウド型顧客管理システム salesforce(セールスフォース)

この経済状況において、顧客管理が本当に大切になってきます。

激動の時代、新規顧客の獲得・リピート率の増加

するためには

  • 見込み客との商談状況
  • 見込み客へのアプローチ頻度
  • お客様の最終来店日
  • お客様とどんな話をしたのか

などの情報を蓄積しておくことがこれまで以上に重要です。

しかしながら・・・
「顧客管理ソフトなんてウチのような中小企業には必要ないよ」
「そもそも顧客管理ソフトっていくらかかるの?高いんでしょ?」

現在セールスフォースを活用している弊社のお客様でも、最初にセールスフォースに抱いていた感想です。

セールスフォースはクラウド型の顧客管理ソフトです。
そのため、お客様はサーバなどを用意する必要がなく、低価格で「新規顧客獲得(見込み客の成約)」と
「リピート率の増加」を同時に実現できるようになります。

本当に自社には顧客管理ソフトは必要ないのか?
そんな疑問を解消するべく下記に顧客管理が必要な企業の共通の特徴・悩み記載しました。

少しでも自社に当てはまると感じた方はお気軽にご連絡ください。

こんな悩みをお持ちではないですか?

  • 見込み客の管理が出来ておらずせっかくの顧客リストを有効活用していない。
  • お客様との商談内容の共有ができていない。
  • 営業マンが各自でお客様の管理を行っており、適切な指示ができない。


弊社、テクノウイングも恥ずかしながら社内で上記の問題が起こっていました。
セールスフォースを自社に導入し、使い始めたところこの顧客管理ソフトの使いやすさに驚きました。

自社でセールスフォースを活用し、効果的な使い方を知っているからこそ、
お客様の悩みを理解し、解決できるシステムが「セールスフォース」だと自信を持って言えるのです。

セールスフォースが選ばれる5つの理由

1.使いやすさ

Salesforceの使いやすさは、日常利用しているWebサイトと同じです。
どこからでもログインでき、顧客データの参照や更新を行って、
同僚と協力して作業を進める-これをいつでも行うことができます。

システムの立ち上げに時間を要さず、
その大きな効果を直ぐにビジネスに発揮することができます。

2.設定が簡単

設定に時間を要さず、GmailやOutlookから既存のデータ(顧客リスト)をインポートしたり、
エクセルファイルのアップロードが容易にできます。

3.常に最新バージョン

クラウド型のアプリケーションであれば、アップグレードは自動で行われるため、
常に最新のバージョンをお使いいただけます。ソフトウェアの購入、インストール、アップグレードの必要はありません。
さらに、いくらアップグレードを繰り返しても、お客様によるカスタマイズ設定が無効になることはありません。

4.直感的な操作が可能

セールスフォースは直感的操作で、システムに詳しくない方でも簡単に操作可能です。
マウスをクリックするだけで、ワークフローの変更、ファイルの追加、営業プロセスの作成ができます。
社内の誰でも顧客管理ソフトを活用できることで、高い生産性が実現します。

5.信頼のセキュリティ

セールスフォースでは、物理的セキュリティ、データの暗号化、ユーザ認証、
アプリケーションセキュリティやその他の技術により、お客様のデータの安全を確保しています。
最新のファイアウォール、侵入検知システム、および独自のセキュリティ製品を使用して、
世界に誇る高セキュリティ環境で安心をお届けします。

セールスフォースの主な機能

顧客管理

企業の大切な財産である顧客情報をセキュアな環境でしっかり管理します。
取引先履歴、主要な取引先責任者、顧客とのやり取り、取引先に関する社内ディスカッションなど、必要な情報をすべて一元管理できるため、顧客情報を完全に把握することができます。

営業支援

顧客情報の一元管理、商談のプロセス管理で、営業力とサポート力を最大限にアップ。
見込み客獲得から成約までのプロセスを可視化することで、先手の営業活動が行えます。

商談、見積

現在進行中の商談に関する重要な情報をすべて詳細に把握できるだけでなく、
商談のフェーズ、商品、競合、見積、商談チームのやり取りを商談ページで確認したり、
Chatterフィードを介して、リアルタイムで変更を追跡することが可能です。

Chatter

企業向けSNS(Chatter)を利用して仕事のコラボレーションもFacebookと同じくらい簡単になります。
リアルタイムに更新される人やグループ、重要なドキュメント、および担当する取引や取引先の情報を共有することで、社内の状況を把握できます。

分析機能

リアルタイムのレポート、計算、ダッシュボード機能を活用すれば、
あらゆる部門・役職のユーザーが、自分の必要とする情報を収集・分析することができ、
業務効率の向上や意思決定の迅速化、さらにリソース配分の最適化が可能となります。

売上予測

高い精度の売上予測が、かつてないほど簡単にできるようになりました。
インラインによる編集、上書き状況の確認、多通貨のサポート、カスタマイズ可能な売上予測分類、包括的なリアルタイム表示などの機能を利用して、チームの売上予測が行えます。

比較表

自社運用 salesforce
導入期間 要件定義からリリースまで一般のシステム開発形態では短期導入は困難。 ハード調達が不要。
カスタマイズがあっても2〜3ヶ月で導入可能なケースが多い。
カスタマイズ
拡張性
アプリは変更できないか、またはカスタマイズをソフトベンダーへ個別に依頼する。 アプリは個々にカスタマイズが可能。
外部システム連携もAPIにより可能。
効果測定 高度な内容も自由にできるが、
個別システム開発/期間コストがかかる。
カスタマイズ可能な
レポート機能を標準搭載。
外部帳票ツールとも連携可能。
セキュリティ対策 自社でセキュリティを確保する必要があり、
維持のためのコストが発生。
拡張時の対応は容易。
インフラ拡張性 拡張が必要な場合は都度対応。
ハード増強時に追加コストが発生。
拡張時の対応は容易。
インフラ保守
監視
ハウジング・ハード購入・冗長化・監視
まで自社対応。
または外部委託。
事業者との契約規定による。
稼働率99.9%、稼働状態を公開。
インフラ保守は不要。
コスト 初期にインフラ、ソフト費用が発生。 初期費用を抑えて開始できる。

よくある質問

Salesforceを作動させるにはサーバやソフトウェアが必要ですか?

不要です。
Salesforceのアプリケーションはホスティングされております。
お客様にご用意いただくのは、インターネットに接続できる環境とWebブラウザが動作するコンピュータのみです。
ハードウェアやオペレーションシステムには依存しておりません。

どのEditionを選べばよいのでしょうか?

Professional Editionは、顧客情報をあらゆる面から管理するためにユーザ自身がカスタマイズができる、包括的なCRMシステムを提供します。
部門間のセキュリティや複雑な業務にあわせた設定が必要であったり、他のシステムとの連携を実現したい場合はEnterprise Editionをお薦めします

導入・稼動に、どれくらい時間がかかりますか?

お客様の要件、設定項目の詳細が確定しているようでしたら数時間からでも設定作業は完了します。
また、お客様の要件にもよりますが、設定・カスタマイズ自体は1、2週間程度で終了できますが業務運用を考慮しますとデータインポート、エンドユーザへのガイドの時間は想定をしておく必要があります。
弊社では導入・稼動を確実かつスムーズに実現できるようお客様をサポートする、導入支援サービスをご用意しております。

データは本当に安全ですか?

Salesforceにログインすると、ブラウザの片隅に鍵のアイコンが表示されます。
これは、あなたのブラウザと Salesforce のサーバの間でSSLによる接続が確立されデータが安全に守られていることを示しています。
さらに、 Salesforceへの接続には、httpではなくhttpsが使われています。
これも、 Salesforceのデータのアクセスの間にセキュリティで守られた接続が維持されていることを示しています。

会社情報

テクノウイング株式会社 
〒980-0811      
宮城県仙台市青葉区一番町
2-7-5 飯田ビル7階   

● TEL:022-217-7780     
● FAX:022-217-7785     
● mail:info@techno-wing.co.jp

テクノウイングは、ISO27001を取得しています。

salesforce partner(セールフフォースパートナー)

個人情報保護 プライバシーマーク       顧客管理ベストカスタマーHIGH GRADE

Copyright (C) テクノウイング株式会社 All Rights Reserved.